専門的な情報を分かりやすく説明したり、日常業務を報告したり、言いたいことを掲載しているブログです。

雨漏り修理 防水職人が解説 窓サッシの不良コーキングを直す

鉄筋コンクリートの建物の雨漏り修理です。

ALC外壁にタイルが貼ってあります。

窓サッシとタイルとの間にシーリング防水(コーキングともいう)が詰められています。

しかしこのシーリング防水が不良施工でした。

目地に適切な深さがありませんでした。

パッキンのふたの溝にゴミが詰まっていたらきちんと密閉できません。

それと同様にシーリング目地にコンクリートが詰まっていたため、

シーリング材が十分な防水機能を発揮できていなかったのです。

そこで不要なコンクリ部分を切り取って必要な溝を作りました。

防水職人である雨漏り診断士米田が施工しました。

この後新しいシーリング材を打ち込みましたのでバッチリです。

福生,昭島,立川,武蔵村山,瑞穂,羽村,青梅,日の出,あきる野,八王子,日野など西多摩地区専門 雨漏り診断修理のホークアイズ

LINEで問い合わせ

スマホの方はこれをタップしてください。

PCの方はこのQRコードを読み込んでください。

名前、住所、電話番号、

一切知らせずに問い合わせができます。

だから手軽で安心。

本当に問い合わせだけでも大丈夫です。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

042-511-5603

受付時間:7:00~19:00(日曜定休)