福生市,青梅市,あきる野市などの雨漏りでお困りの方へ。屋根と外壁の診断修理実績13年450件以上!

熱血職人が雨漏り診断と修理を直接施工!

『雨漏り診断修理のホークアイズ』

株式会社 ホークアイズ

〒197-0003 東京都福生市熊川338-1-101  電話受付7:00~21:00(日曜定休)

お気軽にお問合せください

042-511-5603

専門的な情報を分かりやすく説明したり、日常業務を報告したり、言いたいことを掲載しているブログです。

ポタポタと雨漏り、目地をコーキング打ち替え 日の出町

10年くらい雨漏りが止まらなかった建物です。

オーナーさんが地元の塗装屋さんに任せていました。

いろいろ工事をされていたようですが雨漏りが止まらずお困りでした。

私が散水調査ですぐに幾つかの原因箇所が特定できました。

そのあとのシーリング防水の施工中です。

この壁は「ALC」という壁です。

鉄骨造で多く使用されていますが、木造一般住宅でも時々使用されています。

ALC壁のシーリング(コーキング)目地は、初めての改修工事では「増し打ち」を選ぶことが多いです。

理由は「打ちしろ」があるからです。

打ちしろがあれば新設と同じようにシーリング材を充填できます。

2回目の改修工事からは、撤去打ち替え(取り外して詰め直し)となります。

2回目で増し打ちはできません。

打ちしろがないので防水性能を発揮できないからです。

福生,昭島,立川,武蔵村山,瑞穂,羽村,青梅,日の出,あきる野,八王子,日野など西多摩地区専門ー雨漏り診断修理のホークアイズ

LINEで問い合わせ

スマホの方はこれをタップしてください。

PCの方はこのQRコードを読み込んでください。

名前、住所、電話番号、

一切知らせずに問い合わせができます。

だから手軽で安心。

本当に問い合わせだけでも大丈夫です。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

042-511-5603

受付時間:7:00~21:00(日曜定休)